エステに行こう!お客様とエステをつなぐエスてアパート

インターネットで「エステ」が買える|エスてアパート【エステティシャンを通じてお客様とエステをつなぐ】 インターネットで「エステ」が買える|エスてアパート【エステティシャンを通じてお客様とエステをつなぐ】
はじめてのエステエステに行きたいけど行けない…。どこを選んだらいいかわからない。はじめて、エステを利用する時には皆さんけっこう悩んでいるようです。

6.”シャン”のつく職業は手が命

ミュージシャン、マジシャン、エステティシャン・・・
これらの職業には語尾に「シャン」の字がつきます。
共通するのは、みな「手」が大切な仕事。
エステでいえば特にハンドマッサージがそうですね。

エステティシャンが上手かどうかは、まず、手に注目して下さい。
技術に気持ちが乗っているか?心がこもっているか?
こうした気持ちは手を通して伝わります。
器用さや、技術によっては手の大きさなども大切ですが、
何よりもお客様に喜んでいただく姿勢が優先です。

もちろん他にも、体重移動や技の正確性などありますが
技術という意味では(技術者の)手に注目して下さい。

〜上手な技術(上手な手)〜

手が温かい

技術者(スタッフ)の手が冷たいと筋肉を収縮させてしまいます。
手を十分に温めているかどうか?まずはここで判断します。

手がすいついて、密着していると感じる

肌に触れたときに、スーっとリラックスできる手があります。
肌から離れず、とても気持ちがいいはずです。
指先の力が感じられるスタッフからはこの気持ちよさは望めません。
また、手が離れるということ(離れていると感じる)はマッサージがリズミカル
に行われていないことでもあり、気持ちよさは得られません。
特に、オイルマッサージでは手が密着していないとくすぐったかったり、不快に
なったりと、密着が大変重要です。

体(顔)が施術前と明らかに違うとき

どのスタッフが施術を行っても、施術前と後では多少の違い
(変化)は感じられます。上手な技術のあとには、見た目の違いや
内面的な心地よさをはっきりと実感できます。
(料金が安く感じられるほどの満足感を味わえます。)

お客さまの希望する強さや、適した強さでマッサージを行える

お客さまにあったマッサージができるかどうかも重要です。
あまりに軽すぎると、満足感があまり感じられませんし、効果も期待できません。
逆に、強すぎると、痛みを覚え、筋肉が緊張してしまいますので後になって、
もみ返しを起こします。お客さまの希望を取り入れながら、適度な力でマッサージ
を行えることが上手い技術の条件といえます。

はじめてのエステTOPへ戻る|エスてアパート【エステティシャンを通じてお客様とエステをつなぐ】